宇都宮市のアクア整骨院 交通事故治療・むち打ち治療・事故後のリハビリは当院へお任せください。

交通事故の豆知識

交通事故での怪我には、基本的に自賠責保険・任意保険が適用されます。

 

アクア整骨院 自賠責 任意保険

 

自賠責保険とは

 

自動車損害賠償責任保険(略称自賠責保険)は、交通事故に遭って怪我をした人を救済するための保険で、全ての自動車が加入することを義務付けられているものです。

 

この保険は、対原動機付自転車(バイク事故)・対自転車事故なども対象になっています。交通事故で怪我を負った場合、過失割合が100%でなければ、過失割合に応じて自賠責保険を使って治療を受けることができます。
車両事故でお互いが怪我を負った場合、両者とも被害者となります。

 

任意保険とは

 

「自賠責保険」の補償は、当事者の身体に関する損害にしか適用されません。しかし、自動車事故では、相手方の車や民家の塀を壊してしまうこともありますし、自身が大ケガを負ったり、最悪の場合、死亡してしまう可能性もあります。
また、重大な人身事故を起こしてしまうと、相手方への賠償金が多額に上るケースがあり、自賠責保険の補償上限額を大きくオーバーしてしまうことも多いのが現実です。

 

このように、自賠責保険ではカバーしきれない損害を補償するための保険を、民間の保険会社などから任意で加入します。

 

これを、一般的に任意保険あるいは自動車保険といいます。

 

以下に任意保険の主な補償を記載しておきます。

 

(1)対人賠償保険(相手方への補償)
交通事故で相手方の車に乗っていた人や歩行者をケガさせたり、死亡させてしまったときなど、法律上の損害賠償責任を負担する場合に、自賠責保険の補償上限を超える損害賠償をカバーします。

 

(2)対物賠償保険(相手方への補償)
交通事故を起こして、他人の車や物などの財物に損害を与えた際に、保険金が支払われます。

 

(3)人身傷害補償保険(自分・搭乗者への補償)
過失割合に関わらず、保険会社の基準によって「実損害額」の保険金が支払われます。車に乗っていた人の損害は、基本的に無条件に補償されます。

 

(4) 搭乗者傷害保険(自分・搭乗者への補償)
自分の車に乗っている人(運転者・同乗者)が死亡・ケガをした場合に、「自賠責保険」や「対人賠償保険」などとは別に保険金が支払われます。

 

(5)無保険車傷害保険(自分・搭乗者への補償)
賠償能力が十分でない車の過失による事故に巻き込まれた場合に、保険金を受け取れます。

 

(6)自損事故保険(自分・搭乗者への補償)
運転手みずからの責任で起こした事故により、運転手自身が死亡・ケガをした場合に保険金が支払われます。

 

(7)車両保険(車への補償)
事故によって破損した車両の修理代が支払われます。単独事故や当て逃げも補償するタイプや、他車との接触による損害のみを補償するタイプなど、車両保険にはいくつか種類があります。

 

アクア整骨院 自賠責保険 治療

 

治療費は当事者の方が加入している保険会社へ請求されますが、請求できるのは整形外科などの病院・整骨院(接骨院)での治療費のみとなります。
※整体、慰安目的のマッサージ店などは保険が適用されませんのでご注意ください。

 

【診療時間】

午前9:00〜13:00  平日 午後16:00〜22:30

【休診日】 土・日曜午後・祝祭日